19 環境学習プロジェクト~環境のことをもっと学ぼう~
目標
○学校教育における環境教育と連動し、子どもたちの成長に合わせてリーダー育成ができるような体系的プログラムを構築することを目標とします。
○生涯学習の視点から、さまざまな場面で「学び」ができる機会を設け、市民プロジェクトを推進する人材を育成することを目標とします。
○環境まちづくりの人材・リーダー育成の視点から、テーマや年齢、業種の枠を超え、お互いが協力できる体制を構築することを目標とします。
内容
(1)学校教育における環境学習
○学校への情報提供を迅速かつ的確に行います。
○子どもたちが参加しやすく興味を持ちやすいプログラムの策定を行います。
○各校区において、こどもエコクラブ※が創設できるよう支援します。
(2)生涯学習における環境学習
○きらめき市民大学、地域の大学・短大との連携を図り、相互の学習を支援する体制づくりを進めます。
※こどもエコクラブとは、平成7年度に環境庁が提唱し発足した制度で、小・中学生が環境保全に関するグループをつくり、独自の活動や全国事務局から提供される共通のプログラム等を行うものです。